『ロリポップ!』レンタルサーバーがフリーランスWebデザイナーにオススメな理由。

ロリポップ

このブログでは、レンタルサーバーはエックスサーバーをオススメしてきましたが…

過去記事:

この7月に、ロリポップ!サーバーも無料の独自SSLを提供開始したことで、こちらもかなりオススメ度の高いものになりました。


『ロリポップ!』レンタルサーバーがフリーランスWebデザイナーにオススメな理由。

とにかくお手軽に始められる!最強コスパ

どのレンタルサーバーでも、複数のプランの中から自分の状況に合わせて選ぶことができますが、ロリポップは、スタンダードプランでも年間6,000円(=月500円)と格安。

フリーランスが普通に使うぶんには、複数のサイト作ってもディスク容量120BGあれば十分。
カフェのコーヒーおよそ2杯分の値段で、1ヶ月利用できちゃいます。

ちなみに、
エックスサーバーだと、X10プランが年間12,000円(=月1,000円)で200GB。
さくらレンタルサーバーは、スタンダードプランが、年間5,142円(=月429円)で100GB。
※すべて年払いの金額で比較。

さくらサーバーの方が少し安いように思うけど、さくらサーバーで独自SSLを利用したい人は、別途数万円(証明書の種類でピンキリ)必要になります。
先述したように、ロリポップは今年の7月から無料の独自SSLを提供開始したので、総合的に言えばロリポップの方がお得と言えるでしょう。

ロリポップは有料の独自SSLも提供しているので、とにかくSSL化を!というレベルなら無料を利用しておいて、後から、有料で信頼性の高いものにしたくなったなら、そちらを契約すれば良いだけです。

※自社サイトなどでお問い合わせフォームを設置する人はSSL化しておいた方が絶対安心だし、お客様からの信頼度も高まりますよ。

ライトプランならもっと安い☆

さらに言えば、とりあえず自社サイトだけ運用するなら、ライトプランでも十分なんです!

ライトプランは、年払いなら年間3,000円(=月250円)!

容量は50GBですが、自社サイト&お客様用の隠しテストサイトなんかを複数おいても、正直余ります

※ただし、データベースが1個しか作れないので、Wordpressサイトを複数設置する場合は注意が必要です。

でも契約期間の途中からでも簡単にスタンダードプランにグレードアップできるので、まずはライトプランから始めればいいと思います。

かけだしデザイナーも安心!充実したオンラインマニュアル♪

俗にロリポップは初心者向けと言われているように、ユーザーマニュアルが丁寧でとてもわかりやすいんです。ログインの仕方、とか、超初歩的なところから書いてくれてる。

もしあなたが、まだ分からないことだらけのかけだしデザイナーさんなら、こんな心強いことはないんじゃないかと思います。

それに、マニュアルにありがちな無味乾燥としたデザインじゃなく、親しみのある丸文字フォントや工夫された配色で、読みやすくしているところも私は好きです。

何より気になる、安全面は?

2013年にロリポップサーバーのWordpressサイトが大量に改ざんされる事件がありました。

それからというもの、ロリポップ=安かろう悪かろう というイメージが固定されてしまったように感じています。

私の場合、ロリポップサーバーは2012年から使っていましたが、幸いWordpressを入れていなかったこともあり被害には遭いませんでした。
Wordpressを事件後に入れましたが、事件後かなりセキュリティ強化が行われたようで、ここまで改ざんやウィルス被害に遭ったこともありません。
(もちろんこまめなアップデート、安全対策を行なっている前提ですよ〜!)

ニュースリリースも早くしっかりしていますし、この5年間、安心して利用し続けています。

少ないコストで始めたいならロリポップは超おすすめ!

できるだけ節約したいフリーランスWebデザイナーにとてもおすすめのロリポップ。
迷っている時間が勿体無い。コーヒー1杯ぶんのお金で、サーバー契約しちゃいましょう〜。