【まとめサイト】2chまとめくす→WordPressに投稿できない時の対処法

2ch(2ちゃんねる)/5ch(5ちゃんねる)のスレッドを手軽にまとめることができるツール「2chまとめくす」。

特に便利なのが、ブログとAPI設定することで「まとめくす」から自動でブログの方へ記事を投稿してくれる機能。

ところが、Wordpressブログへの自動投稿がうまくできなくて半泣きになったので、対処法をまとめてみました!

スポンサーリンク

「cannot get blog id」と表示されて、投稿ができない

スレッドの取得→レスの選択→タグ発行

と、ここまでは問題なく進む。

ところが、タグ発行画面で「上記の内容でブログに投稿」ボタンをクリックすると、

cannot get blog id

「ブログIDを取得できません」

というメッセージが表示されて、なぜか投稿に失敗してしまう。

API設定が間違っているかと思って入力し直してから投稿しても、同様のメッセージが。

念のためログインし直しキャッシュ削除Cookie削除 などを試してみましたが失敗^^;

同様の場合は、ぜひ以下を試してみてください!

解決へのチェックポイント4つ

【Check①】対応しているサーバーを使用しているか?

そもそも、まとめくすが使えないレンタルサーバーがあるらしい。

ざっと調べた感じ、エックスサーバーConoHa WINGスタードメイン あたりは大丈夫なようです。

上記以外のサーバーを使っている場合は、レンタルサーバーの会社に問い合わせてみるとよいかもしれません…;

【Check②】エックスサーバーならばセキュリティ設定を変更

エックスサーバーの、サーバーパネルにログインしてセキュリティ設定を変更します。

1.「Wordpress」の「Wordpressセキュリティ設定」を選択

2.設定変更したいドメインを選択

3.セキュリティ設定画面

XML-RPC API アクセス制限をOFF

「国外IPアクセス制限設定」タブでXML-RPC API アクセス制限「OFFにする」

下の「設定する」ボタンを忘れずクリック
(「設定する」を押さずにタブを切り替えると、リセットされちゃいます)

次に、「ログイン試行回数制限設定」タブでON「OFFにする」

こちらも、下の「設定する」ボタンを忘れずクリック。

(参考)https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_wpsecurity.php

【Check③】Wordpress側のセキュリティ系プラグインが原因かも?

WordPressにセキュリティ系プラグインをインストールしている場合は、それが邪魔をしている場合もあるようです。

試しに、セキュリティ系プラグインを無効化してから投稿してみましょう。

もしそれで投稿できるようならプラグインに原因があるので、プラグインのどの設定が邪魔しているのかを一つずつON/OFFして突き止めて、そこだけOFFにするとよいです。

そのプラグインにこだわりがないのであれば、プラグインを別のものに変える方が手っ取り早い可能性もあります。

【Check④】盲点かも★サブディレクトリにWordpressデータをおいている人はAPI設定をもう一度確認!

①〜③で解決しない人で、WordPressのデータをサブディレクトリに置いている人は、一度ここを確認してみてください!

サブディレクトリにWordpressデータをおいている場合。

つまり、例えば

  • ブログのURL → https://●●●●.com/
  • 管理画面のURL→ https://●●●●.com/◆◆/wp-admin/

というような場合、

まとめくすのAPI設定の方も、これを考慮する必要があるんです。

まとめくすのAPI設定を開いてみて、

最後の投稿API URLが

https://●●●●.com/xmlrpc.php

になっている場合は、

https://●●●●.com/◆◆/xmlrpc.php

と、◆◆/を追加しましょう。

xmlrpc.phpは、外部からWordpressをコントロールするためのプログラムが含まれているファイルです。

WordPressのデータをサブディレクトリ(◆◆の部分)に置いている場合、xmlrpc.phpも当然◆◆の中にある。

だからその場所を正しく指定しないことには、まとめくす側が迷子になってしまって動かないんですね。

私の場合、初歩的なミスでした…^^;

私は①〜③の方法を全部試してもダメで、諦めかけた時に、
なんとなくブログのURLをぼーっと眺めていてこの④のミスに気がつき解決しました。

初歩的なミスなんだけど、意外に気付かないかも…。

ちなみに、私の場合は、②のエックスサーバーの設定の方はONに戻しても問題なく投稿できました。

もし同じように困っている方がいたら、少しでもお役に立てれば嬉しいです♪