【WordPress】管理画面でボタンが効かない時の対処法

久しぶりにブログを手入れしようと、管理画面を開いて困ったことがあったのでメモしておこうと思います。

スポンサーリンク

何度クリックしても反応しないボタンがある・・・

ブログは放置していても、アップデートなどメンテナンスは怠らなかったのですが、どこのタイミングでこうなったのかは謎。

わかる範囲で反応しないことがわかったのは、

プラグイン一覧の、新バージョンへの更新リンクが効かない

クリックすると左の矢印がくるくるして更新している風になるけど、いつまで待っても終わず、更新ができない。

テーマの削除→OKボタンが効かない

「OK」をクリックしても、反応しない。「キャンセル」や右上にある×ボタンは反応する^^;

調べると、どうも原因はJavascriptにあるらしい。
複数のJavascrptファイルの記述同士が衝突して、うまく動かなくなっているよう。

根本的な解決をするには、Javascriptの記述を見直して原因を突き止めて取り除くのがいいと思いますが、時間がかかりそうですし、今回は手っ取り早く解決する方法を。

解決手順

別段複雑な作業ではないのですが、Web上のサーバーにある重要なファイルを直接触るので、取り扱いに慣れていない方は慎重に作業しましょう!

wp-config.phpをダウンロード

まずはFTPクライアントソフトでサーバーにアクセスしてファイルをダウンロードします。

※FTPソフトの種類や設定、使い方などは今回は割愛します。
レンタルサーバーのご利用ガイドなどでも紹介されていると思うので、見てみてください。

必要なのは、サーバー上のwp-config.phpというファイル。これ1つだけ!

サーバーにアクセスしたら、Wordpressのデータが入っているディレクトリの直下からwp-config.phpを探してください。

このファイルを一旦パソコンにダウンロードして・・・

wp-config.phpをバックアップ

このファイルはとても重要なものです。
ちょっとした記述ミスでサイト全体が壊れてしまうこともあるので、編集する前に必ずバックアップを取りましょう。そのままコピーしてどこかへ保管しておくだけで良いですよ。

wp-config.phpを編集

テキストエディタで開いて、最後の行へ。

最後の行に、

define(‘CONCATENATE_SCRIPTS’, false);

と追記して保存する。それだけです!

wp-config.phpをアップロード

再度FTPクライアントソフトを開き、編集したwp-config.phpを上書きアップロードします。

これで、一部動かなかったボタンが反応するようになりました〜!

解説

これはどういうことかというと、
Wordpress内に記述されているJavascriptは、通常すべて1つのURLに連結されてしまうのですが、そのせいでJavascript同士の喧嘩が起こっている。
だからJavascriptを使って動いているボタンだけがうまく働かない・・・
というのが今回の状態なので、その連結というのを無効化することで解決させてしまえ、ということです。

これは管理画面を高速化するための仕様なので、連結自体は決して悪いものではありません。
ですが、必要な機能が動かない方が困るので、よほど動作が遅くなるという場合以外は、連結を無効化しちゃってよさそうですね。